Skip to main content

STEM ラボ
コントローラー付きクローボット

教師用ツールボックスのアイコン 教師用ツールボックス - 構築する前に

  • 組み立てを開始する前に、組み立てに必要な部品をすべて集めるように生徒にアドバイスします。 時間を節約するもう一つの選択肢は生徒が到着する前に講師が必要な部品 準備し おくことです。

  • スーパー キットに含まれるスケールされた部品のポスターを参照して、スマート ケーブルの長さとビルドの他の部分を区別するように生徒にアドバイスします。 スマート ケーブルの長さはケーブル自体には示されておらず、リストされている部品は 1:1 で縮尺されておらず、相互に相対的に縮尺されていることに注意してください。

  • 他の生徒よりも早くビルドを完了する生徒を引き込む方法についての提案については、こちらの記事をご覧

学習を拡張するアイコン 学習を拡張する - ギア比

コースやその他の課題で Clawbot を指導するとき、学生は、ギア比がモーターのパフォーマンスにどのような影響を与えるかを調べたいと思うかもしれません。 ギア比に関する追加情報については、 クリックしてください。

Google ドキュメント / .docx / .pdf

教師用ツールボックスのアイコン 教師ツールボックス - チェックリスト

すべての生徒が作成を完了したら、このチェックリストに目を通し、生徒が次に進む準備ができているかどうかを確認します。

  • Clawbot IQ が正しく構築されていることを確認します。

  • バッテリーが 充電されていること および が VEX IQ Robot Brain に接続されている ことを確認します。

  • 良好な接続を確保するため、すべてのスマート ケーブルが れて ことを確認してください。

  • 生徒な を 、自分のエリアを掃除したことを確認します。